2007年8月30日木曜日

コンテナに引越し

10ヶ月という短期滞在の後に仙台に再び戻る予定なので荷物をどうするか悩みました

アパートをそのままにしておくと約五十万
荷物を遠い九州の実家に送ると、また戻すことも考えれば数十万

そこで二畳ほどの仙台市内のコンテナを借りることにしました
月額8千円程度で、手数料等も考えれば通年で11万円弱

あ○ぼうさんに引越しを依頼したので8千円+ダンボールなどの用具代5千円
当日手伝ってくれた友達におごった寿司代5千円


安くあげましたが、仕分けの作業が尋常じゃないほど大変でした

なぜなら、
1.アメリカに携行するもの
2.実家に置いておくもの
3.仙台においておくもの
4.捨てるもの

普通のひっこしなら捨てるか持って行くかの二択ですが、四択は頭を悩ませて作業効率を下げてくれました

物が多いなーと思いつつもギリギリで片づけが終わり、結局ダンボール5個を送り9千円

久しぶりに限界まで体力を追い込みましたが、15万円をきることができたので万歳です
他の人は家賃を半額にして置きっ放しにするとか、すべて引き払って実家に持って帰るなどがいました
結局はcase by caseということ

0 件のコメント: