2008年2月26日火曜日

最近読んだ本

親に頼んで送ってもらう本が到着する前に、

村上龍
「映画小説集」と「料理小説集」を読んだ

小説を読んで非現実世界にひたるっていう典型。私にとっては非現実過ぎる、あと同じ内容の繰り返しが多かった。

その後、向田邦子を読もうとしたけど
アメリカにいる二十台前半の熊本男児にはちょっと刺激がなさすぎて断念。これは主婦の文学だな

そのあと本が届いてホクホク、本が手に入ってこれほど嬉しいと思ったことがあっただろうか。
すぐに
あさのあつこ「バッテリーⅣ」をたいらげる、日曜はこれで時間が潰れて勉強してない。

いま読んでるのは「現代アートの入門の入門」 期待した内容と違うけど、まあ可かな。

0 件のコメント: