2009年7月12日日曜日

読書

かるーい読書を久しぶりに。

・80日世界一周 ジュール・ベルヌ

当時の最新技術を網羅して書かれたであろうフィクション。ただ、古い感は否めない。海底20万里のほうがおもしろいのかも。

・チームバチスタの栄光

非常におもしろい。ストーリーも面白いし、キャラクターや医学的な部分もしっかりしていて満足。

思考の整理法
×
東大京大の生協で売れている本らしいが、何がおもしろいのかわからん。そしてあまり論理的でない。

友人に小林秀雄を薦められたので今度読んでみたい。

0 件のコメント: